Rhipsalis Keleuscra
5ef5d4731829cd279399429f 5ef5d4731829cd279399429f

Rhipsalis Keleuscra

残り1点

¥5,500 税込

送料についてはこちら

うっすら毛が生えている連なった節のあるユニークな茎をあちこちに伸ばして成長するリプサリス。独特のビジュアルが通っぽくもあり、お部屋のインテリアにぴったりです。 実は多肉のサボテンの仲間です。 サボテン科ですが熱帯雨林原産なので直射日光は苦手で、室内で育てるのに向いている植物です。育てていくと白い花がつきます。 育てるのが簡単で丈夫なので観葉植物を始めたい方にもおすすめです。 撮影日:2020/6/24 ーーーーーーーーーーーーーーーーーー 【栽培環境・置き場】 夏の直射日光が苦手です。室内の明るく風通しの良い場所に置いてください。夏や冬にエアコンをつけているときは、エアコンの風が直接当たらない場所に配置するように注意してください。 【育成適温】 寒さには弱いので5度以下にならないようにしてください。 【水やり】 春秋は土が乾いたらたっぷりとお水を。 夏は生長がゆっくりになるので、水やりの頻度を減らし2週間から半月に1回程度、夕方から夜にかけてたっぷり与えます。 冬は根が活動機能を停止する時期に入るため、ほとんど断水をします。 年間を通して乾燥しているようであれば霧吹きで葉水を与えます。